<   2006年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

ハマシギ 飛びモノ

この日は上空は重い雲がのしかかり、薄暗いうえに風が強いという
撮影には、最悪の天候でした。

風が強いということは、当然ながら波も強いため
ハマシギたちは、大きな波が押し寄せるたびに飛び立ち
じっくり撮影できる状態ではありませんでした。

ならば!と、、、飛びモノ中心に狙ってみたのはいいのですが、
薄暗い&風が強いで、思うようには撮影できません、、、。・゚・(つД`)・゚・。

ブレブレ連発のなかで、なんとか使えそうなものが数枚、、、

a0039245_2115214.jpg
a0039245_2134223.jpg
a0039245_7571717.jpg
a0039245_2151048.jpg
ハマシギ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-10-30 22:00 | シギチ | Comments(8)  

闘うカモメシリーズ Part2 つづき

おまたせしました。
引き続き、『闘うカモメシリーズ』セグロカモメ vs オオセグロカモメをお送りいたします。

さて、死闘の方はどうなっていますでしょう!?

おーーーっオオセグロが、セグロのクチバシを押さえたまま
海に沈めようとしている~~~っ!!
このままセグロは海の藻屑となってしまうのか~~~っ!!

a0039245_1917144.jpg


しかし、セグロも負けていないっ!!
逆にオオセグロを海に押し込もうとしているっ!!
これにはたまらずオオセグロも苦戦している~~、
オオセグロ絶体絶命ーーーっ!!

a0039245_19255012.jpg


両者巻き返し、勝負の行方はまったくわからなくなってきました!!
いったいどっちが攻めているのか、まったくわかりませんっ!!!!

a0039245_19362595.jpg


おっと!突然、アオサギ小鉄のカウントが入った~~っ!

いったい、どっちが押さえ込んでいるんだ~!!

a0039245_20135355.jpg


ワン!

ツー!

スリーーッ!!

a0039245_20183139.jpg


カンカンカンカンカン!!
オオセグロがセグロをねじ伏せました~!!

勝者!オオセグロくん!!



、、、、負けたセグロは、この後寂しく飛び去って行きました。。。

by KX2_Birder | 2006-10-29 20:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(10)  

ピポピポッ!

『闘うカモメシリーズ』セグロカモメ vs オオセグロカモメをお送りしている途中ですが、
一旦CMで~す!

♪だ~れも いないと思っていても
       どこかで、どこかで エンゼルが~♪

ピポピポッ!

a0039245_331442.jpg
トウネン
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-10-28 03:04 | シギチ | Comments(8)  

闘うカモメシリーズ Part2

前回の『闘うカモメシリーズ』は、ウミネコ vs クサフグをお届けいたしましたが、
http://toritoring.exblog.jp/m2006-10-01/#4443427

今回は、セグロカモメ vs オオセグロカモメの一戦をレフェリー・アオサギ小鉄、
実況KX2_Birderでお届けいたします。

両者おたけびをあげながら、今にも熱戦の火蓋が落とされようとしています。

a0039245_1384216.jpg


おーーーっと、いきなりセグロがオオセグロの肩に噛み付いたーーーっ!
レフェリーのアオサギ小鉄は、まだ気づいていません!

セグロの攻撃をきっかけに、今ゴングが鳴りました~!

a0039245_1545089.jpg


オオセグロもたまらずセグロの肩に噛み付きましたーーーっ!
いきなり反則技の応酬です!!

しかし、レフェリーのアオサギ小鉄は、まだセコンドに注意事項の説明を続けています。

a0039245_24949.jpg


両者、一歩も譲る気配がありません!!
戦いは、ますます激しさをましています!

a0039245_2225262.jpg


この死闘の結末は、、、勝利の栄光はどちらに、、、つづく

by KX2_Birder | 2006-10-26 22:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(14)  

第7回構造色シンポジウム

age(笑

------------------------

σ(^_^)もお世話になっている構造色研究会から
第7回構造色シンポジウムの案内が来ました。

今回のテーマは?
キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!

『鳥の羽根の色の秘密』

これは、みなさんにも楽しめる話題ですよ!
興味のある方は是非どうぞ!!

第7回構造色シンポジウム
 「鳥の羽根の色の秘密 - 色の作り方、見え方、その役割」

日時 :平成18年12月2日(土) 13:00開始
場所 :慶応大学日吉キャンパス、来往舎・シンポジウムスペース
    (神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1)

a0039245_226967.jpg

by KX2_Birder | 2006-10-26 21:00 | 野鳥全般(その他) | Comments(8)  

ニュウナイスズメ

この時期、田んぼのまわりには、ニュウナイスズメがたくさん集まっています。
電線モノなら、いくらでも撮れるんですが、電線から降りたとたんに
撮影が難しくなります(^^;

♂は、普通のスズメに似ていますが、頬に黒い斑がありません。
頭の色も少し赤っぽいですね!

a0039245_23415814.jpg


こちらは♀
スズメとは全然違いますね!

a0039245_23424795.jpg



a0039245_23432172.jpg
ニュウナイスズメ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-10-25 22:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(6)  

カモ~ン!

あちこちでカモが増えてきましたね!
マガモ、コガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、ホシハジロなどが入っています。
まだ、冬羽になりかけの個体も多く、華やかなカモの風景にはほど遠いですが、
それでもこれからのガンカモの季節を考えるとワクワクしてきます。

すでにマガン、ヒシクイも渡ってきているようですが、マイフィールドに入るのは
もう少し先のようです。


a0039245_281345.jpg



ちょぼっと緑色が出てます。
クリッとした目がかわいいカモ~!(笑

a0039245_25281.jpg
マガモ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-10-23 22:00 | ガン・カモ | Comments(13)  

地味な冬羽ですが

夏羽に比べて地味な冬羽ですが、じっくり観察してみると
背中や肩羽の羽軸の模様が整然と並んでおり、とても綺麗な模様になっています。

無地に見える冬羽もそれぞれの種で特徴ある模様がありますので、
機会がありましたら観察してみてください。

a0039245_22335741.jpg
ハマシギ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-10-22 22:00 | シギチ | Comments(6)  

ハマシギ

今日は、海岸にハマシギが入ってました。
冬の訪れが近い時期になると群れで渡ってきます。
とにかく餌を採るのに夢中で、始終動き回っています。

波の動きに合わせて、移動するハマシギの群れはしばらく見ていても飽きませんね!

a0039245_21514671.jpg
a0039245_21525850.jpg



こうして白い腹を向けてズンズン歩いてくる姿は、ペンギンみたいでおかしかったですよ!

a0039245_21534628.jpg



真水の流れ込む場所で、ちょっと一休み

a0039245_181935.jpg
ハマシギ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-10-21 22:00 | シギチ | Comments(2)  

オオソリハシシギ

海岸のシギチもだいぶ寂しくなってきましたが、バフちゃん、トウネン、
オオソリハシシギなどが入っていました。

冬になると日本海側は太陽の出る日が極端に少なくなります。
せっかくの良い天気ですので、きれいな青い海をバックにした
オオソリハシシギの画像をどうぞ!!

a0039245_0292147.jpg
a0039245_0302995.jpg
a0039245_031861.jpg



一応、背中の色を確認してみましたが、オオソリハシシギ(baueri)でした。
a0039245_0485220.jpg
オオソリハシシギ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-10-19 22:00 | シギチ | Comments(4)