<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

アカショウビンのお気に入りの枝

アカショウビンにもお気に入りの枝があるようで、
いつも決まった枝に止まることが良くあります。

今年のお気に入りの枝は、形も良く
何度も止まってくれました。

a0039245_3272311.jpg
a0039245_328996.jpg
アカショウビン
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2011-06-30 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

オシドリのまれっこ

先日はぐれた2羽のオシドリのヒナたちがどうなったか心配でしたが、
翌週は、親と7羽のヒナたちが一緒に泳いでいました。

きっとあのヒナたちも親と合流できたのだと思います。

ところで、タイトルの「まれっこ」ですが、秋田から来ていた方が
ヒナをみながら「まれっこ」と呼んでいたのを聞いて、なんだか
懐かしくて使ってみました。
「まれっこ」とは、動物の赤ちゃんの総称ですが、青森だけでなく
秋田でも使うんですね。

a0039245_23521123.jpg
a0039245_23531916.jpg
a0039245_23535831.jpg
オシドリ
D700:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2011-06-28 22:00 | ガン・カモ | Comments(0)  

アカショウビンの解放

夜6時、深い森の中はすっかり暗くなって、
他に誰もいない静かな世界

突如、大きな鳴き声とともに2羽のアカショウビンが
目の前に飛び出しました。
2羽はすぐに交尾をして、その後も行動をともにして
1時間も餌をとって飛び回っていました。

昼とはまったく違った、自由で大胆な行動に
久しぶりにアカショウビンらしい姿を見た気がしました。
まるで、何かから解放されたかのような自由な姿です。

最後に撮影した画像のタイムスタンプを見ると18:54
あたりはすっかり暗くなっていたので、しかたなく
初めてのISO1600を使いましたが、それでも
SS1/10~1/25程度です。
写真の出来は良くありませんが、薄暗い森の中での
すばらしい1時間を記録と記憶に残すため
何枚か画像を貼っておきます。

a0039245_23175775.jpga0039245_23123741.jpg
a0039245_23134066.jpga0039245_23143152.jpg
a0039245_051679.jpga0039245_23165061.jpg
a0039245_23154488.jpg
アカショウビン
D700:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2011-06-26 22:00 | アカショウビン | Comments(4)  

アカショウビン、セミをキャッチ!!

枝の上で休んでいたアカショウビンが突然上を気にして

飛んでるセミをキャッチ!

基本的にISO200で撮影しているσ(^-^)にとっては
奇跡的な画像です(笑

a0039245_235584.jpg
a0039245_2355595.jpg
a0039245_2364477.jpg
a0039245_2374132.jpg
アカショウビン
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2011-06-23 22:00 | アカショウビン | Comments(10)  

親とはぐれたオシドリのヒナ

先日、あと1ヶ月でかわいいヒナが見られるかもと書きましたが
早いもので、もうあちこちの池でヒナを連れた親子を見かける
ようになりました。

オシドリのヒナ2羽だけで、ピーピー鳴きながら泳いでいました。
この池の親は、警戒心が強く人影を見るとすぐに飛んでいってましたので、
ヒナを置き去りにして飛んでいってしまったのかも知れません。

この後、このヒナたちはどこかへ泳いでいなくなりましたが、
親と再会できているといいですね!

a0039245_2321130.jpg
オシドリ
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2011-06-22 22:00 | ガン・カモ | Comments(0)  

森の仲間たち(アカショウビン)

やはり、森の仲間の代表と言えば、アカショウビン!!
静かな森に響く声も、その存在感もピカいちですね。

この場所は薄暗い日陰なので、下の画像でSS1/30ですが、
これ位のシャッタースピードが、色もしっとりと良くでるような
気がして、σ(^-^)は好きですね。。

a0039245_128770.jpg
アカショウビン
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2011-06-20 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

森の仲間たち(キセキレイ)

森の水辺では、キセキレイを良くみかけますが
暗い日陰でも、黄色が綺麗に映えます!

a0039245_258023.jpg
キセキレイ
D700:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2011-06-19 22:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(0)  

森の仲間たち(オシドリ)

森の中では、オシドリたちが繁殖しています。
もう1ヶ月もすると、わかいい雛たちの姿が
見られるかもしれませんね。

a0039245_229338.jpg
オシドリ
D700:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2011-06-17 22:00 | ガン・カモ | Comments(0)  

森の仲間たち(モリアオガエル)

池のまわりには、画像のような白い塊がたくさん。
ご存じ、モリアオガエルの卵塊です。

a0039245_312952.jpg


池のまわりのあちこちから、カタカタ、カタカタという
モリアオガエルの声が響き渡ります。

卵塊の近くでは、これから産卵しようというメスに
オスが群がっている光景が見られます。
1匹のメスに10匹近くのオスがくっついている
こともあります。

a0039245_32991.jpg
モリアオガエル
D700:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2011-06-14 22:00 | 野生生物 | Comments(0)  

森の仲間たち(エゾハルゼミ)

この時期、森の中ではオーギー、オーギーと
エゾハルゼミがうるさく鳴いています。

エゾハルゼミは、3~4cmの透き通った羽の綺麗なセミです。
この小さな体から、よくあんなに大きな声が出るものだと
ビックリします。

a0039245_055994.jpg
a0039245_115476.jpg
エゾハルゼミ
D700:AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D

by KX2_Birder | 2011-06-12 22:00 | 野生生物 | Comments(0)