<   2012年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

オジロワシ

ガンを探して田んぼを走っているとオジロワシが下りていました。
オジロワシ、オオワシの大型猛禽もこれから寒さが厳しくなるにつれて
もっと増えてくるでしょう。

a0039245_0585539.jpg
a0039245_059958.jpg
a0039245_0593979.jpg
オジロワシ
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2012-11-29 22:00 | 猛禽類 | Comments(0)  

タンチョウ と マガン

餌を採りながら移動するタンチョウは、マガンの群れのど真ん中に!

ノシノシと歩いてきた白い大きな鳥にマガンたちも戸惑いを隠せない。
でも、マガンたちは飛びたいちもせずに、タンチョウの行方を
気にしていました。

a0039245_23332342.jpg
a0039245_23343247.jpg
タンチョウ
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2012-11-27 22:00 | タンチョウ | Comments(0)  

タンチョウ

日曜日は、先週中に抜けたと思っていたタンチョウがまた姿を現してくれました。

右を見ればタンチョウ、左を見ればクロツラヘラサギ、道路をわったところでは
さらなる珍鳥という、大変な状況でした。
クロツラヘラサギは前日に撮影していましたので、この日はタンチョウをメインに!!

やはりタンチョウは絵になります。

a0039245_22455093.jpg
a0039245_22475070.jpg
a0039245_2355480.jpg
タンチョウ
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2012-11-26 22:00 | タンチョウ | Comments(0)  

クロツラヘラサギ

クロツラヘラサギが5羽もいるという連絡をもらい
現場に駆けつけましたが、私が到着したときには
田んぼに残っていたのは幼鳥1羽だけで、ほかは
離れたところに移動した後でした。

でも、5羽いることは確認することはできました。

時折、ちらちら雪が降る天気で、冬本番間近という寒さです。

a0039245_22451537.jpg
a0039245_22464736.jpg
a0039245_2248186.jpg
a0039245_2250227.jpg
a0039245_2250594.jpg
クロツラヘラサギ
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2012-11-24 22:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(0)  

マガン

マガンたちは万単位でたくさん渡ってきています。
これから雪が降り始めると、大半は南に渡っていきますが、
雪解け前には、さらに大きな群れになってまた帰ってきます。

a0039245_0513656.jpg
a0039245_0521890.jpg
a0039245_0535150.jpg
a0039245_0555697.jpg
a0039245_056139.jpg
マガン
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2012-11-14 22:00 | ガン・カモ | Comments(4)  

ヒシクイ

いつもの田んぼには、コハクチョウと一緒にヒシクイが
50+の群れで餌を採っていましたが、見ているうちに
どんどん集まってきて、あっという間に100+の群れになりました。

マガンたちは万単位で渡ってきていますが、ヒシクイはまだ数が
少ないようです。これから寒くなると、ドンドン増えてくるでしょう!

a0039245_144949.jpg
a0039245_162512.jpg
a0039245_172930.jpg
a0039245_19513.jpg
a0039245_1101496.jpg
ヒシクイ
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2012-11-12 22:00 | ガン・カモ | Comments(2)  

ユキホオジロ

ユキホオジロが出たという電話をもらって行ってみましたが、
2時間くらい前から出ていないということなので、
そうそうに引き上げて、帰る途中のいつもの港、、、

あら、道路脇で餌を食べているのはユキホオジロでは
ないですか!
30分も離れたところで、はたして同じ個体なのか、違う個体なのか、、、

まあ、どっちにしても6年ぶりの再会です。

a0039245_2325272.jpg
a0039245_23232197.jpg
a0039245_23235625.jpg
a0039245_2316185.jpg
a0039245_23195771.jpg
a0039245_23201086.jpg
a0039245_23171034.jpg
ユキホオジロ
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2012-11-10 22:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(4)  

エゾノコリンゴ

お山で遅くまで赤い実をつけているのが
このエゾノコリンゴ
鳥たちは、このエゾノコリンゴが大好きなのですが、
どうもこの実は渋があるのか、熟すのを待っているのか
気温が下がるまで実が赤くなっても鳥たちは食べようとしません。
おかげで、遅くまでこの綺麗な赤い実が残っています。

a0039245_1352053.jpg


11月に入って気温が下がると、シロハラ、アカハラ、マミチャジナイ、ツグミ
などがこぞって、この実を食べに来ます。

a0039245_1372037.jpg
シロハラ

by KX2_Birder | 2012-11-04 22:00 | 野生生物 | Comments(0)