<   2014年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

今年の最後は、ケアシノスリ

今年の鳥撮り納めはケアシノスリでした。
牧草地の杭に止まって、獲物を見つける度に
何度も飛び立ってくれました。
a0039245_21341556.jpg
a0039245_2137059.jpg
a0039245_21351425.jpg
a0039245_21383076.jpg
a0039245_21392676.jpg
a0039245_21411376.jpg
ケアシノスリ
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2014-12-31 22:00 | 猛禽類 | Comments(2)  

オジロワシとオオワシ

年末年始は天気が荒れるとの予報でしたので
鳥撮り納めにいつものフィールドに出かけてきました。

田んぼをまわっていると、オオワシの姿が見えましたが
良く見ると、隣にいるのはオジロワシ
オオワシとオジロワシの2ショットを撮影
a0039245_56712.jpg


しばらくするとオジロワシがもう1羽現れ
オジロワシ2羽の2ショット
a0039245_5131563.jpg
a0039245_5114428.jpg
a0039245_5141533.jpg
a0039245_585856.jpg
a0039245_591644.jpg


オオワシは、少し飛んでそばの木に移動したので下から撮影
さすが大型のワシは、少し離れた道路から撮っても画面いっぱいです。
a0039245_522247.jpg
a0039245_5231359.jpg

by KX2_Birder | 2014-12-30 22:00 | 猛禽類 | Comments(2)  

2014年9月、10月の鳥たち

9月、10月で待ち遠しい鳥といえば、ムギマキです。
今年はオス成鳥は撮れませんでしたが、それでも
ピンク色の綺麗なマユミの実を背景にしたムギマキは
最高の被写体です。
a0039245_23392459.jpg
a0039245_2345367.jpg
a0039245_1374842.jpg


9月には、珍客マナヅルが飛来しました。
大きくインパクトのあるツルは、マナヅルを含め
いつ見てもワクワクします。
a0039245_159232.jpg
a0039245_19493077.jpg


10月には、渡りの途中の鳥たちや
冬鳥たちも見られて、鳥影が多い嬉しい季節ですね!
a0039245_23165127.jpg
a0039245_22194174.jpg

by KX2_Birder | 2014-12-29 21:00 | 2014年の鳥たち | Comments(0)  

まだいてくれたハクガン(SNOW GOOSE)

連日の雪ですっかり田んぼも雪に覆われ
とっくにハクガンたちも南下しているものと
思っていましたが、思ったほど雪は積もっておらず
ハクガンたちは、まだいてくれました。

幹線道路から見えるところだけしか見ていませんので
全部いるのかどうかわかりませんが、30羽+の
群れが確認できました。
a0039245_19102059.jpg

ヒシクイがいないと、真っ白な雪に白いハクガンで
見つけられなかったかもしれません。
a0039245_19124979.jpg
a0039245_19132613.jpg
a0039245_1914236.jpg
ハクガン
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2014-12-28 20:00 | ハクガン | Comments(2)  

アビ

12月に入ってから、毎日毎日、雪、雪、雪で
ちゃんと鳥撮りができるような天気の日がありません(T_T)

今日は曇りと比較的落ち着いた天気のようなので、
気温マイナス4℃ととても寒かったのですが
意を決して出かけてきました。

数日前にアビがいたと聞いていましたので、
大好きなダイバーに会うためにポイントへGO!

ずっと曇り空でしたが、一瞬だけ日が差したので
アビの赤い目も写すことができました。
a0039245_2133721.jpg
a0039245_213445.jpg
アビ
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2014-12-27 22:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(0)  

2014年9月、10月の鳥たち(シギチ編)

9月、10月は秋のシギチのシーズンです。
今年は休耕田を見つけるのに苦労したのですが
意外なところで良い田んぼを見つけることができました。

キリアイ
a0039245_23552192.jpg

アメリカウズラシギ
a0039245_5471849.jpg

エリマキシギ
a0039245_23552753.jpg

クサシギ
a0039245_21114339.jpg


海岸は、今年もあまりシギチは良くありませんでしたが、
それでも、いつものメンバーは入ってくれました。

トウネン
a0039245_0303939.jpg
a0039245_0321868.jpg

ミユビシギ
a0039245_22314765.jpg

オバシギ
a0039245_22515081.jpg

メダイチドリ
a0039245_2320639.jpg

by KX2_Birder | 2014-12-23 22:00 | 2014年の鳥たち | Comments(0)  

カササギのその後

カササギは、その後どうなったかというと
まだ元気に同じところにいます。
雪で餌が採りづらくなったようで、行動範囲は
広くなったようですが、それでも強い吹雪に耐えながら
頑張ってます。
a0039245_23324125.jpg


カササギの羽が綺麗な話は、以前にもしましたが、
羽を広げると、また違った綺麗さが目立ちます。
風切羽は真っ白で、黒い縁取りがあります。
閉じても、開いても綺麗な羽で、またまた魅力倍増!!
a0039245_23351326.jpg
カササギ
D700:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2014-12-21 22:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(0)  

2014年7月、8月の鳥たち

7月は、山に入ってばかりなので、あまり多くの鳥を
見ていません(^^;
繁殖の季節ですので、里でも鳥に出会う機会は少ないですね。

山に入るお目当てはアカショウビン
何とも言えない魅力のある鳥です。
a0039245_151743.jpg
a0039245_2324739.jpg


アカショウビンが出てくるまで何時間も待つことがあるのですが、
オシドリの雛たちを見てると時間が経つのを忘れてしまいます。
a0039245_033231.jpg
a0039245_21374938.jpg


8月に入ると海岸にもシギチたちが入りだすのですが
この時期は、群れで飛ぶアオバトに目がいきます。
a0039245_1272637.jpg


北国は、もう8月後半から秋の気配がしてきます。
秋のシギチや渡りの季節が待ち遠しくなる季節です。

by KX2_Birder | 2014-12-18 22:00 | 2014年の鳥たち | Comments(0)  

カワアイサと謎のカモ

カササギがいるポイントのすぐ横に小さな川があり
カルガモやハクチョウがいるのですが、
この日はカワアイサも入っていました。
普段は、警戒心が強くすぐに飛び立ってしまうカワアイサですが
小さな川だったので撮ることができました。
a0039245_015590.jpg
a0039245_0153156.jpg
カワアイサ
D700:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ


それとそのそばに見たこともないカモが、、、
しかもデカくて黒い、、、
おそらく家禽が逃げ出したものだろうと思いますが
いったい何というカモなのか、、、
a0039245_0193460.jpg

a0039245_0201473.jpg

by KX2_Birder | 2014-12-16 22:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(8)  

2014年5月、6月の鳥たち(アカショウビン編)

5月と言えば、アカショウビンの季節です。
アカショウビンの撮影のために山に入ってしまうと
ほかの鳥がほとんど撮れないのが難点です。
a0039245_2254658.jpg
a0039245_6291350.jpg
a0039245_901441.jpg
a0039245_22594192.jpg

by KX2_Birder | 2014-12-14 22:00 | 2014年の鳥たち | Comments(2)