オオアカゲラ

ちょくちょく見るのに、なかなか良い画像を撮れない鳥にアカゲラがいます。
意外に警戒心が強いのか、人気を感じるとなかなか近寄ってきません。

今回の画像も小さいですが、ご勘弁m(_ _)m

アカゲラと一口に言っても、いくつかの種があります。
上2枚の画像はオオアカゲラです。胸の縦斑と背中の白い斑の形が特徴です。

a0039245_0563935.jpg
a0039245_0565893.jpg


下の画像は、アカゲラですが胸を見ていただければ違いがわると思います。
a0039245_0582058.jpg
いずれもD200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

# by KX2_Birder | 2006-01-03 21:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(3)  

ヤマガラ三昧!

ヤマガラをたくさん撮りましたので、ヤマガラの画像をたくさん!(笑

D200の試し撮りの続きのつもりで、いろいろ撮影してみました。
透明感のある仕上がりに満足!

空の抜けもきれいに出てます!

a0039245_3305146.jpg
a0039245_3282144.jpg
a0039245_328575.jpg
a0039245_3293338.jpg
a0039245_3391615.jpg
すべてヤマガラ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

# by KX2_Birder | 2006-01-02 22:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(4)  

今年はじめてのエナガ

今年はじめてのエナガ画像
まだ、里には降りてきていないようですので、お山で撮影。

雪をバックにエナガは、、、難しい、、、

しっかし、落ち着きのないヤツラです(笑

a0039245_37690.jpg
a0039245_374531.jpg
エナガ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

# by KX2_Birder | 2006-01-02 21:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(2)  

アカウソ

2006年は、ちょっとお山に鳥撮りに行ってきました。

里ではまだみかけていないウソが、フィフィという聞きなれた声で出迎えてくれました。
いつものマイフィールドで見かけるウソも、ここのお山で見たウソも
胸まで赤みがある亜種のアカウソです。

a0039245_3322653.jpg
a0039245_3324658.jpg
a0039245_333580.jpg
亜種アカウソ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

# by KX2_Birder | 2006-01-01 21:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(4)  

あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。

2006年も、皆様が素敵な鳥に出会えることを心から願います。

これからも、鳥・撮り・トリミングもよろしくお願いしますね!

a0039245_0243165.jpg

# by KX2_Birder | 2006-01-01 00:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(5)  

D200の試し撮り(ヤマガラ編)

本当に久しぶりに太陽が見えたので、年末にもかかわらず
D200の試し撮りに近くのマイフィールドへ、、、

今日のモデルはヤマガラくん、
すばしっこいカラ類を追いかけるフォーカスの精度確認と
解像感、露出のチェックです。

好天の木陰ですが、露出も補正なしでバッチリです。
そしてなにより発色がすごくいいです。

これからの鳥撮りがとても楽しくなりそうです!(^-^)v

a0039245_1945034.jpg
a0039245_1952580.jpg
a0039245_196076.jpg
a0039245_1964366.jpg
ヤマガラ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

# by KX2_Birder | 2005-12-31 19:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(1)  

ありがとう!フランクリン

8月末から私たちを楽しませてくれたアメリカズグロカモメですが、
先月下旬に確認されたのを最後に、その後確認されておりません。
どこかに無事旅立ったのだといいですね。

来春に真っ黒な頭を披露してくれるのを期待していたのですが、
この寒さでは、フランクリンじゃなくても嫌になっちゃいますよね(^^;

フランクリンの記憶が薄れないうちに、頭の色の変化を写真で紹介しますね!

【8月28日】
最初に確認されたときは、頭の前面だけ少し白くなりかけていただけでした。
風切羽は、かなり欠けていました。
長旅の疲れからか、防波堤に止まると、すぐに腹をつけて休んでいることが
多かったようです。
a0039245_455145.jpg
a0039245_5211180.jpg

【9月30日】
その後2週間ほど姿が確認されませんでしたが、9月の中旬にひょっこり
また同じところに現れたそうです。
頭全体にかなり黒い色が薄くなっていますね。
a0039245_4562169.jpg

【10月6日】
顔の前半分がほとんど白くなっていますが、まだ首に黒い毛が残っていますね。
風切羽も、まだ伸びていないようです。
a0039245_5255120.jpg
a0039245_4574862.jpg

【10月13日】
目の下の部分まで、だいぶ白くなってきました。
a0039245_45930100.jpg

【10月20日】
首の部分まで白くなっています。この時期、さかんに脚で首をかくしぐさが見られましたが、
そのつど夏羽が抜けていくんでしょうね。
a0039245_4252672.jpg

【11月23日】
風切羽も一番外側の一枚を残して、ほとんど伸びきったようです。
a0039245_5291736.jpg
a0039245_4301420.jpg
a0039245_531203.jpg

【11月26日】
目の後ろから頭頂にかけての部分だけに黒い毛が残り、ほとんど完全な冬羽の
頭になっていますね!
a0039245_429228.jpg


ひょうきんな顔つきで、小さくてかわいいカモメでした。
どこか南の方の海岸で、元気に越冬していることを心から祈ります。

# by KX2_birder | 2005-12-25 22:00 | アメリカズグロカモメ | Comments(5)