ツバメとショウドウツバメ

子育てを終えたツバメとショウドウツバメが
田んぼの畔道で休んでいました。
ツバメたちは、少し休むとまた飛び立って
稲の上の虫を食べるために飛び回ります。
a0039245_22545528.jpg
a0039245_22572643.jpg
a0039245_22585261.jpg
a0039245_2301442.jpg
a0039245_4161813.jpg
ツバメ
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



# by KX2_Birder | 2017-08-14 22:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(0)  

今年のアカショウビンのオスの識別ポイント

今年メインで観察していたアカショウビンのペアは
オスに識別ポイントがありましたので、いろんな行動で
オスかメスかの判断が確実にでき、とても参考になりました。

今年のペアのオスには、クチバシの右付け根のところに
白いホクロのような毛がありました。
少し?前だと南野陽子、最近では山口智子、波瑠のような
ホクロです。そうそう、ローラも口元にホクロがありますね。
口元のホクロ、嫌いじゃないです。

おかげで、来年も同じオスが同じ場所で繁殖してくれる
のかどうかが気になり、楽しみが増えました。
a0039245_041743.jpg
a0039245_045345.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



# by KX2_Birder | 2017-08-08 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

実は、地元のアカショウビンは、、、

シーズンも終わったので、話しますが、、、
実は、地元秋田のアカショウビンは、、、

ぬいぐるみだったのです。
a0039245_2355562.jpg











、、、なんて訳ありませんよね!(^^;
実は、地元秋田のアカショウビンは、全部、車の中から
撮っています。
というか、下手に車から降りられません。

ものすごくヤマビルが多いところなんです。
初日に様子を見にあたりを少し歩いただけで、
4匹も足をくわれました。しかもズボンの中で、、、
あれ?チクッとすると思ったら、片足に2匹ヒルが
貼り付いていました (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ヒルがいなければ、あたりを散策しながら、
じっくり撮影したいところなんですが、
ヒルが苦手な私は車から降りたくありません(T_T)
a0039245_2315477.jpg
a0039245_23171857.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ




# by KX2_Birder | 2017-08-07 22:00 | アカショウビン | Comments(4)  

地元のアカショウビンは餌運び中

地元秋田のアカショウビンの様子を見に行ったら
餌運びの最中でした。
3時間の間隔を置いてまとめて数回づつの餌運びを
していました。
かなり大きな魚を捕まえて運んでいましたので、
巣立ち間近か、巣立ったヒナに餌を運んでいるものと
思われます。
今年のアカショウビンのシーズンも終わりですね。
a0039245_19381089.jpg
a0039245_19384324.jpg
a0039245_19385867.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



# by KX2_Birder | 2017-08-06 20:00 | アカショウビン | Comments(2)  

いぶかしげなアカショウビン

近くの枝で餌を探していたアカショウビン
ふと我に返ってカメラに気付いたのか
首をひねっていぶかしげな表情
a0039245_23182452.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



# by KX2_Birder | 2017-08-05 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

池とアカショウビンとトンボ

アカショウビンの頭にトンボが止まりそうになりましたが
今回は、アカショウビンが嫌がって、クチバシで追い払って
しまいました。

やっぱりアカショウビンの頭にトンボが止まるのって
めったにないことなんですね。
a0039245_22274041.jpg



昨年のアカショウビンの頭にトンボがのった
画像も貼っておきますね。
a0039245_22475573.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



# by KX2_Birder | 2017-08-04 22:00 | アカショウビン | Comments(2)  

アカショウビンとフカフカの苔

苔の生えた枝から飛び降りたアカショウビンは
ヤゴを捕まえて、さらに苔がびっしり生えた枝に
止まりました。
これくらい苔が生えていると、足元はフカフカ
なんだろうな~

その後アカショウビンは、ヒナに餌を運ぶために
ヤゴをくわえなおして頭を先にして持ち運びました。
おそらくもうヒナも巣立った頃だと思います。
a0039245_005648.jpg
a0039245_002492.jpg
a0039245_012071.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



# by KX2_Birder | 2017-08-03 22:00 | アカショウビン | Comments(2)