フランクリンの冬羽

アメリカズグロカモメ(フランクリンカモメ)の冬羽は、ユリカモメのような
ほとんど真っ白な頭になるのではなく、先日の10月15日の画像で黒く残って
いる部分は黒いまま残ります。
具体的には、目のまわりの部分から頭頂にかけての部分が黒く残るわけです。

今は、まだ首のまわりにグレーの毛が残っていますので、完全な冬羽とは
言えない状態ですね。

初列風切も生え替わっている途中(1枚途中ともう1枚出てきそう)のようで、
とまった時に出る風切羽根が短く、ずんぐりした感じをうけますが、初列風切が
生えそろうと、白と黒のラインになって綺麗にスッと伸びて見えるはずです。

フロリダのページで、アメリカズグロカモメの冬羽の良くわかる画像が
ありましたので、ご参照ください。
http://www.fosbirds.org/gallery/Franklins.html

これはこれで、結構かわいいですよね!!

by KX2_Birder | 2005-10-19 21:00 | アメリカズグロカモメ | Comments(3)  

Commented by p-days_pero at 2005-10-19 21:29
ええ? 7月からブログやってたんですか~??

と、思いましたが、まとめて書いた感じですね(^_^;
リンクさせていただきます~♪
Commented by KX2_birder at 2005-10-19 21:35
peroさん、ありがとうござます。

最近、鳥が撮れないので最近のものをまとめてみました。
peroさんは、見たことある画像ばかりでしょうけど、、、(爆

こちらもリンクさせてもらっていいですか?
Commented by p-days_pero at 2005-10-20 01:07
>こちらもリンクさせてもらっていいですか?

もちろんです~(*^-^*)
って、もう貼ってくださってますね、、

<< 今週のアメリカズグロカモメ お山は冬の雰囲気 >>